今回ご購入いただいた全ての商品1点につき700円が
『選択されたボランティア団体』に寄付されます。

これまでの合計寄付金額

¥ 1,046,500

いいね!してregatyの新着情報をチェック

NPOのご紹介NPO information

支援団体特定非営利活動法人 国境なき医師団日本(認定NPO法人)

国境なき医師団(Médecins Sans Frontières=MSF)は、 中立・独立・公平な立場で医療・人道援助活動を行う民間・非営利の国際団体です。

2014年3月、エボラ出血熱の流行発生がギニアで確認されたのは、みなさんの記憶にも新しいのではないでしょうか。

国境なき医師団は直ちに現地に入り、専門治療施設を立ち上げ、世界が初めて直面した試練への対応に、最前線で取り組みました。

国境なき医師団とはどんな団体なの?

国境なき医師団は苦境にある人びと、天災・人災・武力紛争の被害者に対し、人種、宗教、信条、政治的な関わりを超えて差別することなく援助を提供する民間の団体です。
その活動資金を支えているのは、あなたのような方々です。
国境なき医師団は、危機のある場所、医療のない場所へ駆けつけます。

医療のない場所ってどんな所?

国境なき医師団は、下記のような場所にいち早く駆けつけ、人びとが安心して医療を受けられる環境が整うまで援助活動を続けます。

  • 空爆や銃撃で多くの人が傷つき、命を落とす紛争地
  • 清潔な水、食糧、医療などが不足し、病気が流行する難民キャンプ
  • 地震、台風、洪水など一瞬で大きな被害が発生する自然災害の被災地
  • 病院がない地域・病院が遠すぎて通えない地域
  • 貧困などが原因で薬を手に入れることが難しい地域
  • 食糧不足で栄養失調が繰り返される地域

国境なき医師団の主な活動は?

  1. 医療のない場所にスタッフを派遣して、人びとの治療や病気の予防をしています。
  2. 医療を受けられない人びとのことを世界中の人々に知らせ、協力を呼びかけています。
  3. 活動するための資金を確保するために、世界中から寄付を募っています。

命の危険と隣り合わせの現場

2016年の1月~2月中旬までに、いまだ混乱した情勢が続くシリアでは、17もの医療施設が爆撃されました。
その中には国境なき医師団が支援している6つの医療施設も含まれており、スタッフ14人の尊い命が奪われました。

国境なき医師団憲章の中に
『国境なき医師団のボランティアはその任務の危険を認識し国境なき医師団が提供できる以外には自らに対していかなる補償も求めない』
とあります。

危険を顧みず、苦境にある人びと、天災・人災・武力紛争の被災者に対し医療援助を提供し続ける国境なき医師団。

私たちには何ができるのか、考えさせられます。

国境なき医師団が世界中で活動する様子をいくつかご紹介します。

南スーダン
生後4ヶ月の赤ちゃんの指に、老人のような深いシワが刻まれています。
重度の栄養失調で国境なき医師団の治療センターに入院しています。
南スーダン
クメ君(3 歳)は39.7℃の高熱を出して国境なき医師団の診療所に運ばれてきました。
診察の結果、マラリアに感染していることが判明。
栄養状態が悪い子どもたちにとって、マラリアは命を落とすこともある危険な病気です。
東北大震災時の宮城県南三陸町
気軽にお茶を楽しみながら、心理ケアの入り口になった「カフェあずま~れ」。被災住民が開設した地元ラジオ局の番組でも毎週、国境なき医師団スタッフが心のケアについて語りました。
イエメン
MSF は以前から各地の病院を支援していましたが、空爆のたびに多数の負傷者が一斉に運ばれてくる事態に直面しています。
人口密集の住宅地や医療施設までも攻撃対象とされる過酷な状況です。

regaty 藤田コメント

命の尊さに国境はないと思います。
行くことすら困難なエリアでの活動、緊急時48時間以内に援助物資を現地に届ける機動力。
今回、国境なき医師団の活動を知り、そこで活動を行っている現地スタッフの方々の思いを聞き胸が熱くなりました。
この活動をひとりでも多くの方に知ってもらいたい、この活動を一人でも多くの方に支えてもらいたい、その想いから今回 「国境なき医師団」を支援させて頂いています。

国境なき医師団:ファンドレイジング部 事業開発担当
シニア・オフィサー 児玉さんからのメッセージ

この度は、株式会社regaty 様のご協力により皆様のTシャツ購入を通じてご寄付およびご支援頂けます事、弊団体と しましても大変光栄に存じます。
国境なき医師団の活動は9 割が民間からのご寄付により成り立っております。皆様から頂戴しました寄付金は医療を受けられない人びとへの医療支援活動に有効に使わせていただきますので、ご支援よろしくお願い申し上げます。

国境なき医師団が700円で出来ること

  1. 28人分の、基礎医療セット(マラリヤやケガの治療)を届けることができます。
  2. 28人が、はしかの予防接種を受けることができます。
  3. 2人が、抗マラリア治療を受けることができます。